Kindle Unlimited本オススメブログ

Kindle Unlimitedの中でのオススメを紹介します!

ほんのりホラーが楽しめる「蛍火の灯る頃に(全4巻)」

蛍火の灯る頃

ストーリー

祖母の葬式で帰省した過疎化が進むその村で、主人公とその親族が巻き込まれる「怪異」。それはこれから始まる「生き残りゲーム」の序章に過ぎなかった――。「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」の竜騎士07が紡ぐ新たな世界を、新世代シリアスホラーの旗手・小池ノクトがリアルタッチで描き出す、日本の寒村を舞台にした「~頃に」シリーズ最新作!

感想

あの世の入り口、黄泉比良坂がモデルのマンガ。地獄がどんなところかが徐々に分かってくる。

総額

594円×4冊=2,376円

参考